Photoscape(フォトスケープ)の使い方 簡単サクッと画像加工

Photoscape使用方法

ブログに使う画像の加工ソフトは、ナニを使っていますか?

Photoshopなどの本格的な画像加工ソフトを持っていなくても、大抵のことはフリーソフトで間に合う時代。ありがたいことですね(^^)

なかでも、私がおススメするソフトはPhotoscape

ブログ用画像の加工に必要な機能がほぼ揃っていて、直感的に使えるし、かつ動作がサクサクっと軽いので、作業がはかどりますよ。

 

Photoscapeのダウンロード

Photoscapeは、こちらからダウンロードできます。

⇒ https://photoscape-free.softonic.jp/

 

Photoscape使用方法00

「無料ダウンロード」をクリックして、Photoscapeを手に入れてください。

 

Photoscape使用方法01

デスクトップにアイコンを置いておくと便利です。

加工したい画像ファイルを、アイコンにドラッグしてすぐに起動できますからね。

 

Photoscapeの使用方法:トリミング

Photoscape使用方法02

Photoscapeで加工したい画像を開いたところです。

左のサイドバーからフォルダ・画像を選定したり、メニューからファイルを選んで開くこともできます。

画像の一部だけ使いたいので、「トリミング」をしましょう。

 

Photoscape使用方法03

下段メニューの「トリミング」タブを選びます。

切り取る形やサイズをのプルダウンメニューから選ぶこともできます。

まず、自由トリミングで試してみましょう。

 

Photoscape使用方法04

このように、切り取りたい部分をドラッグして選択してください。

適当に範囲を選んでから枠線をマウスで動かして、調整することもできます。

 

Photoscape使用方法05

Enterを押すと、選択範囲だけが残り、トリミング完了です。

 

Photoscapeの使用方法:画像のサイズ変更

私の、このブログの場合、記事に挿入する画像の横幅は480px以内にしています。

これより横幅が大きな画像は、原則、リサイズしてからアップロードしましょう。

 

Photoscape使用方法06

下段メニューの「ホーム」タブから「リサイズ/幅の調整」を選択します。

縦は、同率で自動調整されますから気にしないで。

 

Photoscape使用方法07

幅のサイズを入れて「OK」。

 

Photoscape使用方法08

このとおり、画像がリサイズされました。

 

Photoscapeの使用方法:画像にフレームを付ける

画像を見やすくしたり、ブログの演出のために、フレームを付けるのは効果的ですね。

 

Photoscape使用方法09

「ホーム」タブの、画面で「No Frame」となっている個所をクリックすると、フレームデザインのメニューが出ます。

いろんなフレームが揃っているので、いろいろ試して気に入ったものを使ってください。

ここでは、Shadow 02を選択してみましょう。

 

Photoscape使用方法10

いい感じになりました(^^)

 

Photoscapeの使用方法:画像に文字を入れる

Photoscape使用方法11

「オブジェクト」タブを開くと、各種の挿入ツールが並んでいます。

文字を挿入するには「T」をクリックしてください。

 

Photoscape使用方法12

文字編集画面が開きます。各種フォントや、外枠など、機能が揃っていて便利。

文字の位置や、大きさは、OKした後に調整できます。

ファイルを保存するまでは、文字をダブルクリックすると編集画面が現れて、何度でも再編集できますよ。

 

Photoscapeの使用方法:図形を挿入する

「オブジェクト」の中では、「/」の直線や矢印と、「□」の囲み枠が、よく使うアイテムです。

Photoscape使用方法13

Photoscape使用方法14

上が、直線や矢印、下が角の丸い囲み枠です。

実際に何か書いてみましょう。

 

Photoscape使用方法15

こんな感じですね。

他のツールも、試しに使ってみると面白いですよ。

 

Photoscapeの使用方法:モザイクを掛ける

説明画像の中で、特定のURLを隠したいときや、人物の顔を見せたくない時などに使う、モザイク加工の使い方です。

 

Photoscape使用方法16

「ツール」タブから、モザイク/モザイク-低(中、高)を選んで、モザイクを掛けたい部分をドラッグして囲みます。

 

Photoscape使用方法17

すると、こんな感じ。三匹の猫の顔にモザイクを掛けてみました。

右から、モザイク-低、中、高のサンプルになっています。使用するときの参考にしてください。

 

Photoscape使用方法18

まだまだ、Photoscapeには、画像の分割や統合など他にも多くの機能がありますが、普段の記事に使う画像の加工は、ここで紹介した機能が使えれば、ほぼ間に合うはず。

PC画面のキャプチャ機能もありますが、これは、Snipping Toolを使った方が効率いいです。

⇒ 画面キャプチャーツールSnipping Toolを使って作業効率UP!

ツールの選び方で、作業の効率が違ってきます。

一回いっかいは少しの差でも、積み重なれば大きな違いになりますから、たまにネットでツール情報をチェックするといいですよ。

 

メルマガ登録

定員オーバーのため新規募集を停止しました。

One Response to “Photoscape(フォトスケープ)の使い方 簡単サクッと画像加工”

  1. トリ より:

    噺屋さん、こんにちは!

    画像編集ツールって無料でも結構いいのたくさんありますよね。
    フォトスケープは初めて知りました。
    ペイントよりは機能が多く、GIMPほど複雑でなく・・・って感じでちょうど良さそうですね。
    直観的に使えるというのが、画像加工素人にはありがたいところ^^

    私はGIMP使ってるんですが、そんなに凝ったことしてないので、これくらいのソフトで十分かも。

    いいソフト教えて頂きありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

 

はじめまして。
噺屋(はなしや)です。

 

前回の東京オリンピックの時には生まれていました。 (^^)v

 

現在は、信州で豊かな自然に囲まれ、妻と娘と犬一匹と、のんびり暮らしています。

詳しいプロフィール

 

ゼロからアフィリエイトで稼げるまでを、全部無料で教えてしまうメルマガ講座やってます。

メルマガ登録

 

ご質問やご相談があれば、ご遠慮なくどうぞ。24時間以内にお返事します。

私と同じ中高年や、アフィリエイト初心者の方、大歓迎です。

お問い合わせ

ブログランキング☆

このページの先頭へ